法律部門   特許・知的財産部門   国際部門
弁護士と弁理士による強力プロフェッショナル集団  
著書のご紹介
実践 特許・知的財産の基礎と活用

実践 特許・知的財産の基礎と活用 第2版

発明推進協会
辻本 希世士 著
2013年4月

一覧を見る

 
TOPICS 一覧を見る
2018.04.11 田中かおりが弁理士登録しました。
2018.03.10 副所長(辻本良知弁護士)の執筆した論文『共同研究開発契約における重要事項について』が一般財団法人経済産業調査会の月刊誌「知財ぷりずむ」(3月号)に掲載されました。
2018.3 当事務所が担当した株式会社満天社の意匠登録に基づく税関に対する輸入差止申立ての事例が、東京税関のウェブページで紹介されました。
2018.2.22 所長と副所長は、株式会社情報機構主催の「具体例で説明する技術契約〜他社・他機関と行う技術開発で最大の利益を得るために〜」の講師を務めました。
2017.12.10 所長の執筆した論文『審判時に周知技術が新たに摘示された場合における再度の拒絶理由通知の要否』が一般財団法人経済産業調査会の月刊誌「知財ぷりずむ」(12月号)に掲載されました。
2017.10 平成29年11月30日に、株式会社情報機構から、「機械学習・人工知能 業務活用の手引き〜導入の判断・具体的応用とその運用設計事例集〜」が発売されます。所長と副所長は、「第2章 知的財産を含む法務課題について」を執筆しています。
2017.9 青林書院から『商標の法律相談TU』が発売されました。所長は、『商標の法律相談T』において「Q49団体商標」を執筆しています。
2017.9.11 松田さとみ弁護士の執筆した論文『商標法38条2項の推定覆滅事由の分析』が一般財団法人経済産業調査会の月刊誌「知財ぷりずむ」(9月号)に掲載されました。
2017.6.19 所長と副所長は、株式会社情報機構主催の「<技術者・知財担当者のための>人工知能(AI)・機械学習における法制度入門セミナー」の講師を務めました。
2017.6.10 副所長(辻本良知弁護士)の執筆した論文『日本におけるパロディと知的財産権に関する一考察』が一般財団法人経済産業調査会の月刊誌「知財ぷりずむ」(6月号)に掲載されました。
2017.4.10 副所長(辻本良知弁護士)が大阪弁護士会知的財産委員会の副委員長に就任しました。
2017.3.10 松田さとみ弁護士の執筆した論文『商標の類否判断における観念の位置づけとその認定』が一般財団法人経済産業調査会の月刊誌「知財ぷりずむ」(3月号)に掲載されました。
2017.3 当事務所が担当した株式会社満天社の意匠登録に基づく税関に対する輸入差止申立ての事例が、東京税関のウェブページで紹介されました。
2017.2.27 知的資産経営のすすめをアップしました。企業の皆様が経営を考える上で有益な記事ですので、お時間があるときに是非ともご覧ください。
2017.2.15 所長は、高知県産学官民連携センターにおいて、「知的財産権の侵害訴訟について」と題する講演を行いました。
オフィス紹介
辻本法律特許事務所

辻本法律特許事務所

大阪市中央区上汐
2丁目6番20号
ナイスワンビル

辻本特許事務所高知支店

辻本特許事務所高知支店

高知県高知市鷹匠町
1丁目3-22
スクエアフロント2F

 


詳細を見る

 


詳細を見る


 
メンバー紹介
弁理士 辻本一義

弁理士

辻本一義 >>

弁護士・弁理士 辻本希世士

弁護士・弁理士

辻本希世士 >>

弁護士・法務博士 辻本良知

弁護士・法務博士

辻本良知 >>

一覧を見る

 
事務所ガイド
facebook
tokkyo-flow
jituyoushinan-flow
isyou-flow
syouhyou-flow
writing
chi-susume